« 朝ドラの時間に(再放送を含めても)起きてることはほぼないです | トップページ | 7月の出版物その2 »

7月の出版物その1

1102951219_5 改めておしらせです。

『魔王と踊れ!

 ‐白翼の姫‐1』

 

 7月20日、一迅社文庫から発売になります。
 

 619円+税です。

 

 

 

 

 catwalkのパソコンゲーム「魔王と踊れ!2~change of the world」のノベライズになります。
 原作ゲームは18禁になっていますが、本作はエロ無しの全年齢対応になっています。

 前作「魔王と踊れ!」と連続した世界観ではあるものの、まったく独立した物語ですので、初めての方でも問題なく楽しんでいただけるかと。

 古式ゆかしい剣と魔法のファンタジーです。
 どうぞ、よろしく。


 原作を知らず(ノベライズと気づかず)に手に取ったという人の感想を目にしたので、蛇足的な説明を追記にて補足させていただきます。

 原作を知っている方々には言わずもがなですが、「魔王と踊れ!」というのは原作ゲームのトータルタイトルになります。
 そういう意味では、このシリーズだけを切り取ると、タイトルに偽りがあるかもしれない。
 なので、前もって言っておきます。いつまで待っても、魔王とは踊りません。というか、そもそも想像される魔王すら出てきません。きっと。

 いや、実は魔王はすでに一巻に登場しているのですけど、それが誰なのか、何がどうして魔王なのか、という部分は前作の範疇だもので。

 ……あっ。気になったら、前作「魔王と踊れ!」のノベライズを読んでいただくというのも一つの手ではないかと思わなくもないです。

|

« 朝ドラの時間に(再放送を含めても)起きてることはほぼないです | トップページ | 7月の出版物その2 »

おしらせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月の出版物その1:

« 朝ドラの時間に(再放送を含めても)起きてることはほぼないです | トップページ | 7月の出版物その2 »