« 虚構推理を読みました。 | トップページ | 世間的な流行に乗っかってみた感じで »

5月に読んだ本

 五月は、すこしのんびりしていたような気がします。ゴールデンウィークとか遠い昔のことのよう。……のわりには、何も為さないままにひと月を浪費したような気もしますが。
 てところで、五月の読了報告。

 菅浩江「永遠の森 博物館惑星」
 菅浩江「五人姉妹」
 城平京「虚構推理 鋼人七瀬」
 詠坂雄二「インサート・コイン(ズ)」
 菅浩江「そばかすのフィギュア」
 皆川博子「開かせていただき光栄です」

 さらにつづいていた菅浩江祭り。
 なんでしょう、僕的にとってもツボなんですよね。内容も文章も。心地よいっていうのかしら。だもんで、不意に変な所に入りこまれることも。電車の中で泣き崩れそうになったことが数度あって焦りました。

|

« 虚構推理を読みました。 | トップページ | 世間的な流行に乗っかってみた感じで »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月に読んだ本:

« 虚構推理を読みました。 | トップページ | 世間的な流行に乗っかってみた感じで »