« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

HAHAHAHAHAHAHAHA

 先日の飲み会で教えられたとおり今日の夕方のニュース番組の食べ物屋を紹介するコーナーに友人夫婦が出ていた(映っていた)のを見ました。
 奥さんの方はコメントも採用されてたんですけど、そのコメントが達者すぎてもうっ。どれくらい達者って、テロップの表示の言葉が平易なものになおされちゃうくらい。
 でもさ、流れるようなコメント発してさ、こういう取材に遭遇するの二度目でしょう。人によっては、仕込みだと疑いかねないよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この間の飲み会のとき以上に散漫な四方山話

 今ちょっと思いだしたのだけど、この間飲みに行ったときに、意外とここが読まれていることにびっくりしてきたのでした。まあ、友人だからねってのはあるけれど。
 池袋で胡散臭いスカウトに遭遇したって話がネタとして持ち上げられましてね。まあ、酒の肴にはちょうどいいのだろうけど、そんなに興味を持たれる話題だとは思いませんでした。本人的には、死んでると思ったセミに飛びかかられたことの方がはるかに衝撃的だったんですけどね。

 二年に一度の楽しみとして世界陸上の中継にひたすらに齧りついている感じの僕ですけど。ずっと投擲競技全般の解説をしている小山裕三氏の顔を今日の夕方のニュースではじめて目にしました。声の感じから想像していたのよりもずっとがっしりとした体格の人でした。投擲経験者で指導者なんだしそりゃそうだろうって体型ではあったんだけど、ちょっと衝撃だった。

 てか、今の時間(木曜夜十時)もふつうに世界陸上の番組に織田くん出てるんだけど。最近はそういうことを気にしないことになったの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

備忘録

 頭の中でくり返し音楽が鳴る現象の名前は、「イヤーワーム」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お盆休み的なもの

 とは関係なく、昨夜は御徒町あたりで友人たちとご飯を食べてお酒を飲んでまいりました。あとちょっとカラオケも。

 こっち方面に来るのが久しぶりだったので、上野で降りてアメ横をぶらつきながら目的のお店に。例のアメ横と上中とがわかれるところに、大きく「アメ横女学院ロケ地」とか書かれた幕があったりして何となくげんなりしたのですけど、スマホで写真を撮っていた若い人なんぞを見かけたりしたのはそういう聖地巡礼的ななにかだったりするのでしょうか。

 閑話休題。
 そんな感じで、中華食べて紹興酒飲んでしゃべりにしゃべってきました。
 なんか、ここにきて帽子が似合うと誉められたりしてちょっとびっくりです。って、女4男2で飲んでる場で自分以外の唯一の男性に誉められたこととかをまっさきに書いちゃうあたり自分でもどうかと思うね。いやまあ、話題が散漫すぎてそれ以外に書けることがあまりないからなんだけどさ。
 一番ツボだったのは、Tさんが会社を出るときに放ったという言葉だったのですがね。

 なんだかひどく胡乱な日記になっておりますが、すごく久しぶりに仕事以外で外に出て人に会ってきたことで、いろいろと発散したというか注入したというか、存分にリフレッシュしてきた感じです。これで八月の後半も乗り切れるのではないかと思われます。相変わらず、お盆の帰省ラッシュ並みに滞りまくってるんですけど。

 ちょっと遅めの帰宅後は、ひたすらにイシンバエワの跳躍を見ておりました。喜ぶ彼女の姿を久しぶり見ながら、つくづく僕はイシンバエワが好きなのだなと思っていたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残暑お見舞い申し上げます

 この時期、鳴きつくした蝉が道路やらマンションの廊下やらに仰向けに転がっているのですが、時折こやつが近くを通りかかった足音か気配に驚くのかなんなのか急に息を吹き返して暴れ出し何かの拍子に飛びたったりして、この間などそれが僕に突進してきて足にまつわりつくという、どこのゾンビ映画だ的なサプライズを喰らって肝を冷やしたりしておる今日この頃であります。

 というか、この暑さに何となくエアコンを買うべきだろうかと気の迷いを抱いてみたりみなかったりな感じで。
 個人的に何がつらいって、この暑さの中で冬の話を書いているっていうこの状況。雪だ氷だ寒い寒いっていう。これが書いてる最中はそんな気分だったりするから始末に悪い。長続きしませんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月に読んだ本

 何か色々あったようななかったような長かったような短かったような七月が終わりました。
 不思議と記憶が曖昧なのですが、もろもろ滞ってることだけは間違いない気がします。
 ともあれ、七月の読了本です。

 湊かなえ「贖罪」
 山田風太郎「地の果ての獄 上 山田風太郎ベストコレクション」
 山田風太郎「地の果ての獄 下 山田風太郎ベストコレクション」

 読書も滞っていますね。
 ただこれは、仕事が立て込んだとかどうとかってことよりも、テニスゴルフ水泳のせいだと思われます。
 去年も同じことを書いたような気がしますが、去年以上にうつろな感じがしています。
 けっこう問題な気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »