« やっぱつええわ | トップページ | 優雅な日曜日 »

一月に読んだ本2017

 相変わらず、あまり本を読めていない(読んでいない)のですけれど、他に書くこともあまりないので、誰も求めていない読了報告をつづけていくしだい。

1.似鳥鶏『シャーロック・ホームズの不均衡』
2.似鳥鶏『シャーロック・ホームズの十字架』

 新幹線の中で読める軽めのものをと思って手にとったものです。何の予備知識もなく読みました。
 いわゆる本格ミステリの部類になるかと思いますが、このシリーズの何が秀逸って、密室などの不可能殺人がなぜ行なわれるのかという部分を、探偵に解かせるため謎の提示だと割り切って設定しているところ。提示した謎を解ける名探偵を探しだすことを目的に殺人が行なわれ、シリーズ探偵は名探偵が生まれない(名探偵の素養が発露しない)ように、事件関係者よりも先に謎を解くという構図。
 ただ、実はそんなものはどうでもよくて、特殊な環境に微妙な立場で置かれた主人公とそれを取り巻く人達を描いたジュブナイルだろうと思います。あと、みょうにフィギュア・スケートにマニアックです。

|

« やっぱつええわ | トップページ | 優雅な日曜日 »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一月に読んだ本2017:

« やっぱつええわ | トップページ | 優雅な日曜日 »