« 一月に読んだ本2019 | トップページ | 三月に読んだ本2019 »

二月に読んだ本2019

 2月は逃げた。
 ほんとうにあっとうい間に3月に入ってしまった感じです。
 ただでさえ日数が少なくてばたばたするのに、確定申告なんてものまでくるわけですから、てんやわんやです……って毎年愚痴ってるような気がします。
 そして、早くも花粉に襲われるっていうね。なんか、今年は早いうえに激しくないですか? 3月4月がおもいやられます。
 とかありながら、2月に読んだ本です。

4.似鳥鶏「名探偵誕生」
5.井上真偽「探偵が早すぎる 上」

 またまた似鳥鶏である。主人公が小学生中学生高校生大学生と成長していくなかで遭遇した事件を名探偵と呼ばれた近所のお姉ちゃんと解決していく短編連作。ミステリ部分はもちろんなのだけれど、そうでない部分がとても面白い作品でした。
 4でけっこう満足してしまったので、そろそろ別の作家のものを読もうかと思っての5です。依頼人を守るため、発生する前に事件を探偵が解決する風変わりなミステリ。まだ下巻を読み終えてないので、感想はまた。
 あと、ちょっとだけゆえあって、ヴァルキリープロファイルのノベライズを読んだりもしました。自分の書いたものを読み返すっていうのは、いろいろとあれですね。

|

« 一月に読んだ本2019 | トップページ | 三月に読んだ本2019 »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二月に読んだ本2019:

« 一月に読んだ本2019 | トップページ | 三月に読んだ本2019 »