« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月

胃のあたりがもやもやとするので、吐き出すように呟いてみる

「差別コスト」なる謎理論を目にして、「業病」という言葉を思い出したしだい。

| | コメント (0)

すごく雑なこと書くのである

 本当に本当に雑な憶測であり適当な妄想であるということを前もってことわっておく。

 ツイッターのトレンドで、テレビ番組で検察庁法改正に抗議するツイートをするように依頼があったという発言があったという話を知った。
 当該テレビを見てないし、実際にそういう依頼みたいなものがあるのかないのかは知らない。
 でも、この発言した人って、宰相殿と会食をしているし、反政権の発言をしているウーマン村本氏を気持ち悪いと宣った人ですよね。
 そんな人に、反政権スタンスのツイートをお願いする?
 むしろ、そういう依頼があったとテレビで発言して欲しいと政権側の人に依頼されたという方がはるかにしっくりくるんですけど。

| | コメント (0)

本当に何もしてないなって話

 なんかもう、ずいぶんと何もしていない気がしています。本当にゲームしかしていない。
 一番最近の出来事でいうと、「FF7リメイク」のハードモードをようやくクリアして、バトルシミュレーターの最後のやつがクリアできればトロフィーコンプするんだけど4戦目が勝てねえって感じです(みやぶるとか装備してるからいかんのだろうなぁ)。

 ゲームといえば、あえて理由は書かないけれど、今年の1月からようやく「シノアリス」をはじめました。
 スマホゲームの遊び方しってる? って首を傾げられるくらいに、金も時間も費やさず、ギルドも一人で組んでるような有様で、あまり進んではいないんですけど。
 このゲーム、一日一度ほかのプレイヤーのギルドと戦うコロシアムというイベントがあるんですけど、これもまあ、タコ殴りにあって、ひなちゃんが「これは、おわりだな……」とやさぐれた呟きを繰り返しもらす羽目になる感じです。
 そういえば、過日コロシアムの対戦相手が「チーム梅村」というギルドだったことがあって、そこはかとなく妙な心持になりました。

 そんな感じで、ひたすら家の中で腐乱しているのであります。

| | コメント (0)

20200510

 5月10日です。
 だからなんだというわけではないのだけど、5月10日なんです。

 #いつもココニイル

| | コメント (0)

四月に読んだ本2020

 なんか、ほんとうに9月新年度の検討が話題になっていて笑った。
 そして、そこで出ている意見が(賛成、反対ともに)何年か前に同じ話題になったときに出てきたものから一歩も進んでいないことにさらに笑った。
 ナイナイ岡村氏の件の発言は、擁護のしようもないほどのクズっぷりなわけだけれど、それ以上に問題なのは、今の政府が強いていることは、そうした未来が実際に訪れる可能性が(かなりつよく)あるということ。
 以下、いろいろと話を続けようと思ったものの、タイトルとの乖離が大きくなるので割愛。
 4月に読んだ本。

7.麻耶雄嵩「友達以上探偵未満」

 ずっと家にいて時間があるのに、結局1冊しか読んでいないというね。

 名探偵になりたいという夢をもつ二人の女子校生が殺人事件を解決する短編(中編かも)連作。3話はいっています。
 3話目が面白かったです。
 ものすごくひさしぶりに麻耶雄嵩を読んだのだけど、ずいぶんとストレートな作風になったなと驚いた感じです。


 ……えっと、本題より枕が長いっていうのは、どうなの。

| | コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »