« 2023年3月 | トップページ | 2023年5月 »

2023年4月

三月に読んだ本2023

「ベヨネッタオリジンズ:セレッサと迷子の悪魔」というゲームで遊んでました。ベヨネッタの新作だと思って遊びはじめたら、アストラルチェインだった(鎖で繋がってはいないけど)っていうのが主な感想。システムのアドバイザーとして田浦さんの名前がクレジットされてるし。
 とかやってる間に、ジェムカンの定期オンラインライブVol.2も終わってしまい4月に突入していました。
 というわけで、3月に読んだ本。

6.城平京「虚構推理短編集 岩永琴子の密室」

 一冊です。おもに花粉が原因かと。思考の鈍り方が著しく本を読む気にもならない日も多かったくらいで。ここ数日は落ち着いていますけど、ピークが過ぎ去ったのか連日の雨の影響なのかわからないので、まだなんとも。
 な感じで、アニメ2期も放送されていた虚構推理の短編集の6。シリーズも長く短編集も三冊目になるので、改めて語ることもない感じ。それくらい安定しているともいえるかしら。ただ、どうしてこうも長年の秘密を抱えた金持ちばかりが存在するかという疑問を抱いたことだけは書いておきたいかも。

| | コメント (0)

« 2023年3月 | トップページ | 2023年5月 »